作成する家系のかず

 

 

下記(図1)例の甲、乙、丙、丁家、どの苗字のご先祖さまをたどっていくのか、お選びいただきます。

1つの苗字で1家系です。この家系の数は、さかのぼる代数ではございません。(さかのぼる代数は、戸籍で判明したご先祖さまを上限なく記載します。)

 

父母1家系ずつ(甲家、丙家)の2家系か、父方の2家系(甲家、乙家)などが一般的です。

父母すべての4家系(甲家、乙家、丙家、丁家)のご希望の場合、記載するご先祖さまの人数が多くなるため、家系図は2つになります。

 

お決めいただいた、ご先祖さまの「直系」の戸籍簿を取り揃えて調査いたします。1家系で40人から50人くらいになります。

 

※調査した戸籍簿に記載されていない「いとこ」やそのご子息などのお名前や生年月日も希望によりお入れいたします。


 

 

 

 

 

                                

                   ページのトップに戻る▷