義士祭

 

 元禄15年(1702)12月14日は、赤穂浪士四十七士が吉良邸に討ち入りし、本懐を遂げた日として知られていますが、赤穂浪士として活躍していた一人に新発田市出身の堀部安兵衛がいたことから毎年この日に安兵衛を偲び、生家の菩提寺である長徳治で開催される行事です。

 長徳治山門前には、義士堂があり、その中には赤穂浪士四十七士の木造が奉られており、この日一日限りで一般公開されます。

 また、安兵衛を偲んでの法要・剣武・居合・詩吟などが行われる他、赤穂浪士に扮した少年少女剣士による市中パレードも行われます。

 

場所 長徳寺

お問い合わせ先 

新発田市観光協会

〒957-0055

新潟県新発田市諏訪町1-2-11 MINTO館内

0254-26-6789