にいがた総踊り

 

 

 

 今から約300年前の江戸時代、新潟には四日四晩踊り明かす祭りがありました。貧困と水害に苦しむ庶民が一年の五穀豊穣と無病息災を願い祈りを込めて踊り明かしたと伝えられています。

明治に入り、祭禁止令によりこの踊りは無くなりましたが、新潟の町に息づく踊りのDNAは生きていました。

2002年、新潟商工会議所をはじめ若者たちが中心となり、市民県民が一丸となって、この「にいがた総踊り」を復活させることができました。

全国から約200団体、1万3千人が参加し、多彩なジャンルの踊りを披露、パワーあふれる活気に満ちた祭りです。

お問合せ先

〒950-0088

新潟県新潟市中央区万代1丁目6番1号 

バスセンター4階

新潟総踊り祭実行委員会事務局

025-383-6630