新潟淡麗 にいがた酒の陣

 

 戦後間もないころ、庶民の生活は苦しく、当時は濃くて甘い酒が好まれていました。しかし新潟のお酒は、冬の厳しい寒さの影響で穏やかな発酵が進み、あっさり味となり、当時ではあまり目立たない印象でした。これは新潟の酒が淡麗でスッキリした味わいとなる「五百万石」という酒造好適米から大半が作られているのも理由のひとつです。

時代が変わり、暮らしが豊かになった現代、あっさりとしたお酒が好まれ、次第に「新潟淡麗」の酒が脚光を浴びるようになったのです。

 「新潟淡麗・酒の陣」は、新潟県酒造組合の50周年を記念して2004年から開催されました。地元の食と地酒を楽しむをコンセプトに、約90の酒蔵の地酒500種類以上を新潟の多彩な料理と共に味わっていただけます。









場所

〒950-0078

新潟市中央区万代島6番1号

会場 朱鷺メッセ「ウェーブマーケット」

025-246-8400